とことんマイペースに気ままに、観たものや読んだものの感想を残しておく場所


by pannie
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ラッシュライフ

最近、日常が伊坂幸太郎漬けになっている。
「重力ピエロ」「死神の精度」を図書館で借りて来ているとこ。
今、死神さんを読んでいる。
これは、映画と小説のトーンがとても似ている。
読んでいて、映画とのギャップをあまり感じることが無い。
読んでいて、とても心地良い。

早く本を読みたいので、映画化されている作品を次々に観ているところ。
私は、映画の原作は観てから読みたい人なので。


東京芸術大学の学生さん達が手がけたのが、この「ラッシュライフ」。
これは、私には感情移入が難しい作品だった。
どのエピソードも、「だから?」「それで?」って感じ。
黒澤篇は中々面白かったけれども、これは単に堺さんだからなのかな?
その判断も、付けにくい。

さて。これを活字で読んだら、どう感じるのか。
私にとって重要なのは、そこ。
とりあえずは、手元にある2冊を読んでしまわなくては。
[PR]
by pannie | 2010-09-17 00:07 | 映画 (日本)