とことんマイペースに気ままに、観たものや読んだものの感想を残しておく場所


by pannie
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

るろうに剣心

年始は久々の映画三昧。
アジア作品4本を堪能し、大満足。

1本目は、映画館に行けなくて大変悔しかった『るろうに剣心』。
評判通り、かなりオモシロイ作品でありました。

剣心の動きや殺陣がめっちゃ早くて、「早っ!!」って思ったら、
なるほどそれが武器の武士なのね。
憂いを含みつつ幼さが残る可愛らしいお顔の佐藤健クンの剣心は
かなりサマになっていました。

とにかく、アクションが凄かった。
そして、斬って斬って斬って斬りまくる殺陣のシーン。
タランティーノの「キル・ビル」を観るまでは、こういうのは好きでは
なかったんですが、今はエンターテインメントとして面白いと思える。

「いや、もうおかしいやろ!!斬り過ぎやろ!」って突っ込みながら観てました。
殺陣のシーンや他にも笑えるシーンがあって、何度か爆笑してしまった。
吉川晃司のセリフとか、香川さんの切れっぷりとか。
この映画、ちょっとシリアスなコメディと思ってるんですけど、どうなんでしょう。


マンガを実写でしっかりマンガとして仕上げた、大変面白い作品でした。
私は、とっても好き。


るろうに剣心
http://wwws.warnerbros.co.jp/rurouni-kenshin/index.html
[PR]
by pannie | 2013-01-10 00:46 | 映画 (日本)