「ほっ」と。キャンペーン

お気に入りの物や人、映画やドラマ、音楽のことを気ままに書き綴ります。共感して頂けましたらば、TB&コメントにてお声をお聞かせくださいませ。


by pannie
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

カテゴリ:映画全般(ニュースなど)( 8 )

新大久保、すごいのね

この数ヶ月の間に、いったい何度「新大久保」特集を目にしたでしょうか。
K-POPブームが、ホンットにすごい事になっているのね。
イ・スンギって、誰・・・??

もう全くついていけない私ですが、自分が韓国映画にはまった時のトキメキを思い出すわ。
みんな、毎日が楽しくて仕方が無いと思う。
韓国の俳優さんって、インタビュー受ける時の立ち居振る舞いや言葉使いが、とても丁寧で
紳士的。韓国にはまる人の多くは、まず、そこんとこにズキュンとなるのだ、多分。

それにしても、なんて厳しいレッスンなの!
部活のしごきみたいだ。
ファンを大切にする気持ちを育てる、どんなウソも付かない生活。
これは、人として生きる上でも大事な事かもしれない。
私には多分できてない。


20代の頃、東京に遊びに行った時、大久保駅近くのビジネスホテルに会社の同僚達と
泊まったのよ。
当時「新大久保」があったかどうか知らないけど、でもま、あの辺でしょ?
新宿に近いのにお安く泊まれて、しかも広いツインだったのを、よ~く覚えている。
静かな所だったけどな~。

コーヒープリンス2号店、行きたいわ。



[PR]
by pannie | 2011-02-06 23:23 | 映画全般(ニュースなど)
書こうかどうしようか迷ってたのだけど、書かないと後悔しそうなので、書いておく。
大好きな映画、『ギルバート・グレイプ』が舞台化され、2011年1月~公演されます。
これは、私個人的にはめちゃめちゃ応援したいキャストですが、映画好きからは
物言いがつきそうなキャスト。
関ジャニ∞の丸山隆平くんが、ジョニー・デップが演じたギルバート・グレイプに。
ディカプリオが演じた弟を、中尾明慶くんが演じます。

意外なことに、ギルバート・グレイプの舞台化は世界初なのだそう。
多くの演技派で実力のある俳優が、ギルバートを演じたいと思っていたんじゃないだろうか。

ラッセ・ハルストレム監督が作り出した繊細な世界観の印象が強烈に残っているだけに、
もし、私が丸ちゃんのギルバートを観たとして、ジョニー・デップと比べないでいられるかと
問われると、それはとても難しい。
中尾くんとディカプリオを比べないでいられるかと問われると・・もっと難しい。
あ~~・・・。多くは語るまい。

「フリーター、家を買う」の丸ちゃんを見ていて、繊細な表情や台詞がとても自然で上手くなったなぁと感じていた。きっと、すごくすごく勉強したんだろうな。努力しているのだろうな。
ジャニーズ所属というだけで、あれこれ言う人は大勢いるもんです。それは、もう仕方が無い。
丸ちゃん、がんばれっ。がんばれーーーーーーーっ!!!!!!!

公式HP  http://www.g-g.mu/index.html
舞台化のニュース  http://www.theaterguide.co.jp/theater_news/2010/10/20_03.php

ギルバート・グレイプの感想 (ほぼ、ジュリエット・ルイスのことしか書いて無いけど。)



[PR]
by pannie | 2010-12-07 00:00 | 映画全般(ニュースなど)
まず、ただ今コチラの地方で公開中の「牛の鈴音」
農家のおじいちゃんと、年老いた牛のドキュメンタリー。

同じくドキュメンタリーですが、こちらは日本のテレビ放送発。
「泣きながら生きて」
放送を録画して観たんですけども、このドキュメンタリーが素晴らしく、強く感動された方々が映画としての上映を望んで運動なさったそうです。
それが実現し、順次公開されています。
めちゃめちゃ泣きました。当時、感想を子育てブログへ書いたらば、思いがけない反響があったのを覚えています。
日本中が、この家族愛に涙したと言っても過言ではないかもしれない・・。
スクリーンで観たら、また違った感動を感じる事が出来そうな気がします。
DVDが発売されたら、買って持っていてもいいんじゃないかとさえ思うのです。

そして、 「母なる証明」
監督が、ポン・ジュノですから!!! 絶対見応えがあるはず。
多分、後味悪く色々考えさせられてしまうんだろうけれども、この監督の人間の描き方には興味があります。作品にも、底力を感じる。
韓国映画を観る人なら誰もが知っているであろう、「殺人の追憶」と「グエムル 漢江の怪物」を作った人です。
期待大!の作品です。

次は、日本の映画。  「真幸くあらば」
監督が、森山直太朗と共に彼の歌を作り上げている作詞家(詩人?)御徒町凧(オカチマチ カイト)。
難しくて重いテーマの作品なのですが、このテーマをどのように見せてくれるのか。
私に理解できるのか?興味深い1本です。

あとは、2月に公開のボムさん作品。  「悲しみよりもっと悲しい物語」
日本のHPは、見事にサンウ氏だけですが・・。ボムさんの出番、あんまり多くないから仕方がないかなぁ。でも、一応準主役級の扱いだと思うんだけど。
日本の韓国映画界は、日本でボムさん人気が高まっている事に、まだ気がついていないようである。

とりあえず、2月までの気になってる作品を、思い出せるものだけ上げてみました。
3月以降のは、またいずれ書き留めておこうと思います。
[PR]
by pannie | 2010-01-08 00:32 | 映画全般(ニュースなど)
いつだったか、テレビでクリント・イーストウッド監督が硫黄島の映画を撮るって

記者会見をしているのが放送されていたのを見ました。

で、主演俳優陣がズラリと並んでおったのを見まして、「おっ」。

加瀬亮君が入ってる!!

ビデオオーディションで選んだらしいんだけど、監督さすがだわ。

目が高いね。

加瀬君、いいですよ。

b0031606_0145960.jpgこれで、 柄本明さんの若い頃を演じてます。牧瀬理穂の相手役。

b0031606_0142881.jpgこれでは、コンビニの兄ちゃん。残り物を裏から渡して上げてた彼です。





初めて彼を見たのは。NHKのドラマ抱きしめたい

自閉症の青年を演じたんですが、コレがハンパじゃなく上手い!!

よくぞここまで研究し尽くしたな。と、感心しました。

4年も前になるか・・・。そうだな。 とにかく、上手かったの。

一体、この子は誰!? と調べて知ったわけです。メジャー作品には出てないけど

着実に活躍して、力を付けてる将来の大物映画俳優ではなかろうか。


まだ観てないんだけど観たいと思ってるのが疾走。クレジットされてませんが、出てます。

他はストロベリーショートケイクスかな。池脇千鶴ちゃん出てるし。

とにかく、すんごい出演数です。出演作品一覧


次回作は、なんとあの話題のアニメの実写版ハチミツとクローバー

ついでに言うと、この映画の主題歌はスピッツだ!!


加瀬亮君。覚えといて損は無い俳優さんです。絶対。

あ、こんな人です。

b0031606_0135240.jpg




b0031606_127824.gif

[PR]
by pannie | 2006-05-07 00:21 | 映画全般(ニュースなど)
キアヌとサンドラでリメイクされた「イルマーレ」のハリウッド版

「THE LAKE HOUSE」の公式サイトがオープンしていたみたい。

何気に探してたら、すぐ見つけられちゃいました。


THE LAKE HOUSE

早速予告をチェック。



い・・いかん・・・

意外と、いいかもしれない。

基本的に、キアヌの演技は好きだし、予告だけだと好印象だ・・・。

設定とかエピソードは別物の部分が多くみられますが

ミラクルなポストのインパクトは良くできている・・と感じました。

サンドラは女医の役みたいです。

オリジナル「イルマーレ」と比べると、主人公2人が大人だから、

その辺り、描き方が異なってくるのでしょうね。


ジョンジェの「イルマーレ」とは、別の物と思って観た方がいいですね。

だけど、ここでのキアヌも優しい人のようだ・・・

日本公開はいつでしょうか。


****追記*****

たった今(AM0:05)オリジナルを観終えました。

やっぱし、やっぱし。・・やーっぱし、ジョンジェがイイ!!ジヒョンちゃんがイイ!!!!

絶対、超えられないって。

ハリウッドで、このオリジナルを公開すべきです。


b0031606_063785.jpg



b0031606_127824.gif

[PR]
by pannie | 2006-04-25 12:35 | 映画全般(ニュースなど)

年の瀬によせて

皆様、ぼちぼち今年が終わろうとしておりますが、年の瀬いかがお過ごしでしょうか?
ワタクシ、1日中 「いそがし、いそがし・・なんでイソガシ??」 とブチブチ動き回っているわりに、子供達が寝静まった家の中を見回して、なんも変わって無い現実にクラクラしそうになりながら、刻一刻と迫り来る今年の終わりに焦りを感じておる次第であります。

もういいわ。あたふたするのは止めよう(笑)

みなさま一年間ありがとうございました。
気まぐれ極まりないこの場所においで頂いて、ありがたくコメントまでも下さり
感謝の気持でいっぱいです!
どうぞ、来年もこんなワタシですが、よろしくお願い致します。_(_ _)_


昨年9月に、イ・ジョンジェのことを沢山書こう。好きな俳優の事を沢山書こう。とブログを始めて以来1周年を経て、自分が書いた物を見直してみました。
で、気がついた事。

記事が少ないっ!! (爆)

来年は、絶対もっと書くぞ。映画観たら書くぞ。
思い立ったら書くぞ。・・・←書きながら不安・・・・・・

そうだ。リストをあげておこう。
観たのに書いてない、書こうと思って先延ばしにしていた作品たち。

・終極無間
・ひとまず走れ!
・アナーキスト
・バンジージャンプする
・英語完全征服
・先生、キム・ボンドゥ
・新装開店
・ラブ~最愛の人
・珈琲時候
・父と暮らせば
・誰も知らない


とりあえず、これだけ。
オススメ作品ばかりでは無いのだけど、観たいと思って観た物ばっかりなので、ちゃんと記録に残そう! (出来るのか?>自分)
頑張る!!

それでは、今年のpannieブログは、本日にて終了とさせて頂きます。
来年も、何卒よろしくお願い申し上げます! 
[PR]
by pannie | 2005-12-30 01:57 | 映画全般(ニュースなど)
色んな物が出回っている昨今、お友達のしまねこさんから頂いてまいりました、映画のタスキ。ムフ^^


b0031606_019658.jpg
★過去1年でいちばん笑った映画★
「ビッグムービー」 1999年 アメリカ映画。スティーブ・マーティン、エディ・マーフィー他。
ダウニー・jrがチラリと出てるって理由だけでレンタル。(ホンマにビックリするくらいチラリだった。) これが、なんとまぁ楽しい作品だったことか!普通にケラケラ笑えました、コメディアン魂に拍手っ!!





b0031606_0194493.jpg
★過去1年でいちばん泣いた映画★
お家鑑賞なら「北京ヴァイオリン」 2002年 中国映画 監督【チェン・カイコー】!!
ボロボロでした。もう、ボロボロ・・・。すんばらしい映画ですっ!!!






b0031606_0201150.jpg
劇場なら、「マラソン」!! DVD買うぞーーっ!!



その他、「心に残る作品」とかカテゴリありますが、明日に続くということで、今夜はおやすみなさいませ。m(__)m



*****************************************

日付けは変わりまして、4日です。続きということで・・

★心に残る映画5本★

☆単純に私のベスト5ってことならば。
【12人の怒れる男】
1957年 アメリカ映画。
不動の1位です(今の所)。 映画好き、法廷物好きはココから始まったのだ。
まだまだ子供だった頃、父に呼ばれ「ヨイ映画なので、アンタも観ときなさい」と言われて、(テレビ見て夜更かししていいんだったら何でも見るわ♪)って気持で観たんです。
これが、幼い心に驚愕の感動もたらしたのです!(日本語が変かも・・)
これを超える法廷物って、思いつかない!もちろん、秀作は沢山あります!「告発の行方」「評決の時」「依頼人」あたりも大好き。最近では「ニューオリンズ・トライアル」も大変面白かった。
んが、この作品を観た時のショックと感動は絶対に忘れられませんデス。

【奇跡の人】
かのヘレン・ケラー様の伝記映画。1作目は1962年。リメイクが1979年。1作目でヘレンを演じた女優さんが、リメイクではサリバン先生です。ちなみに、ヘレンはメリッサ・ギルバート。(大草原の小さな家♪)
両親に連れられて映画館で観たのがリメイクの方。1作目はテレビ放送を何度かしていたのを子供の頃に観ました。最近は放送してくれないのでしょうか。
もともとは、児童書の伝記シリーズが好きで、中でもヘレン・ケラーの本は母に買ってもらって、繰り返し何度も何度も読んでいたものですから、それを映画で観た時の感動は言い様がありません。サリバン先生の映画でもあります。と言うか、二人の映画ですね。

【マグノリアの花たち】
1989年 アメリカ映画。 
ジュリア・ロバーツが大熱演。女優陣も超豪華!
ジュリア・ロバーツの作品で、一番好き。初めて観た時は独身でしたが、結婚して観て、出産して又観て。主人公のシェルビーの生き方に、ただただ感動。色んな生き方があっていいと思う。彼女と同じ様に生きるコトだけが、正しかったりカッコ良いと言うのは違うと思うけれど、自分を貫き通した彼女の強さが素晴らしいです。母親のサリー・フィールドの終盤の芝居に引き込まれて戻れなくなりますぞ。

【エンジェル・スノー】
2000年 韓国映画
初めてレンタルして観た韓国映画。これで、韓国映画の世界へのめりこむ事になりました。
もう2年前になるのかな。時の経つのは早いものです。
子育てブログのタイトルに使わせてもらってます。
「この世の全ての命に、意味がある。」
この映画を観た後で、このことが強く心に残りました。強気な若妻を演じているコ・ソヨンちゃんの演技も素敵です。

【イルマーレ】
2000年 韓国映画
これで、イ・ジョンジェに心奪われ、現在に至る。
ジョンジェ作品で最初に観たのは「ラスト・プレゼント」(2003年8月)。ジョンジェが出てる「イルマーレ」を借りたくて借りたくて、ようやく観れたのが9月。
この時の私の映画日記コメント・・・「イ・ジョンジェ! いい!・・いい!!めちゃ、イイッ!雰囲気がね。声もね。笑顔がねぇ~~~っ。 」 ・・・この日以来、ジョンジェ探しの旅が始まったのでした。人生購入初DVDでもありますです。^^

最後に
★今観たい映画★
もちろん、「台風」です!!!
[PR]
by pannie | 2005-08-03 00:32 | 映画全般(ニュースなど)
トラックバックって、「間違えた!」と思ってブラウザの「戻る」で戻ったら、もう1回トラックバックしてしまうのね・・・
同じ人の所に、何個もTBが載ってしまって感じ悪いやら申し訳ないやら・・(>_<)
気を付けよう。

昨日、ようやく『英雄~HIRO~』b0031606_1122872.jpgをレンタルして来ました。
今頃・・・・って感じですが、何となく自分の中でおあずけにしていたんです。楽しみは・・・ってヤツです。だって、トニーの姿が『楽園の瑕』を彷彿させて、絶対かっこいいに決まってるっ!!っく~~!楽しみ~~≧▽≦

夜は子供と一緒に『スチュアート・リトル』を観ました。こっちも「今頃?」って感じ(笑)
吹き替えなんで、どうしても誰の声か・・とか考えながら観てしまいます。なかなか面白かった。子供達はケラケラ笑ってました、(^^)
あと2本借りたんですが、それは旦那さんのリクエストで『ジュラシック・パークⅢ』と『起動戦士ガンダム』(多分初代の映画)
どちらも私一人で借りに行ったら、絶対借りない(笑)『ジュラシック・パーク』に3作目があったとは!!こっちは多少の興味ありです。
んが、しかし、ワタクシ『ガンダム』は、サッパリ判りませんっ!!
実は、旦那さんも全く判ってません。「時代はガンダムらしいから、勉強しとこう」だって。
2人とも、もとガンダム世代なんですが・・・・。ちなみに「宇宙戦艦ヤマト」は観てました!
年がバレますね。・・・ま、いっか。(^◇^)
[PR]
by pannie | 2004-11-14 01:18 | 映画全般(ニュースなど)