とことんマイペースに気ままに、観たものや読んだものの感想を残しておく場所


by pannie
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:日常( 12 )

2013年です

あけましておめでとうございます。
ほとんど更新が出来なかった2012年が終わりました。
今年は、去年より沢山の映画を観たいと思っています。
時間を上手に作っていかなくちゃと思います。

しかし、数少ないですが去年観た映画で一番好きなのは「しあわせのパン」です。
私の大好きが沢山詰った作品でした。

b0031606_168588.jpg



今年も、ステキな作品と出会えますように。
まったく違うタイプの作品ですが、アイアンマン3の公開が待ち遠しいパニーです。

こんな私ですが、今年もどうぞよろしくお願い申し上げます。


パニー
[PR]
by pannie | 2013-01-02 16:09 | 日常

2011年よ、さようなら

2011年が去り、2012年となりました。
こうして新しい年を迎えることが出来た事を、心から嬉しいと思います。
みなさんのもとに、福が訪れますように。

今年もよろしくお願い申し上げます。


pannie
[PR]
by pannie | 2012-01-01 00:00 | 日常
2011年になりました。
今年最初に観た映画は、テレビ放送された黒田でした。(アマルフィー)
予想以上に楽しめたので、ドラマも観てみようと思っています。

2011年が、皆様にとって幸せイッパイな一年となりますように!
新年のご挨拶訪問は、明日から少しずつ御邪魔させていただきます.

今年ももよろしくお願い致します!
[PR]
by pannie | 2011-01-06 00:33 | 日常

2010年が終ります

『フリーター、家を買う』最終回の感想を書かないまま年を越そうとしている、パニーです。
なんとなく、名残惜しくてまだ書く気になれないでいます。

劇場、レンタル共に、今年は作品を観る数がぐんと少ない一年でした。
来年は、今年の倍くらいは時間を作って観るようにしたいです。
最後に劇場で観たのは、『レオニー』です。山中聡さんが出ておられますので^^

新年一発目の劇場は、ロバートの「デュー・デート」にすると決めてます。
今年、『アイアンマン2』を劇場で観られなかったので、絶対行きたい!

で、ボムさんの作品が、出来るだけ沢山日本上陸してくれる事を祈ります。
ドラマだけじゃなくて、映画の配給をお願いしたい!
『キングコングを持ち上げる』を、日本語字幕でしっかり観たいっ!!
2009年の東京国際映画祭以降、なんで上映されないのでしょうか。

あとは、多分来年も日本の作品ばっかり観るんじゃないかな?と思っています。
一時の韓国映画ブーム以上に、ここ数年の日本映画は面白い。と、勝手に思っているので。
もちろん、韓国や香港の作品も、観たいと思ったものはしっかり観ていきたいです。
しかし、今年は観たいと思っていた韓国映画をほとんど観られないまま年を越してしまうので、
心残りです。
とりあえず、『母なる証明』だけは、しっかりレンタルして観ておきました。
全く後味のよろしくない内容でしたが、見応えは期待通り。
ボン・ジュノ監督からは、今後も目が話せません。
この監督の底力には、毎回圧倒させられる。

来年も、好きだと思える映画やドラマに出会えますように。
今は、1月スタートの『CONTROL~犯罪心理捜査~』、春に始まる『JIN-仁-』の続編が
すんごい楽しみです!


最後になりましたが、今年も仲良くして下さった皆様、ありがとうございました!
来年も、どうぞよろしくお願いします.
では、皆様、良いお年をお迎え下さい!

パニー
[PR]
by pannie | 2010-12-31 15:59 | 日常
あけましておめでとうございます。

今年はどんな作品に出会い、その中に「大切にしたい」と思えるものが何本あるか
楽しみでワクワクしています。
充実した一年にしたいと思います。
いつも訪問していただいている皆様、初めての方も、どうぞお気軽にコメントを残して下さいませ。

昨年は、イ・ボムス氏のお陰で沢山の方と「初めまして」のご挨拶が出来ました。
とっても嬉しい出来事でした。
今年も、ボムさんの活躍を応援し続けていきます。
新作もどんどん公開されていますし、作品について色々と語り合えればと思います。

そして、ロバートの作品も次々に公開されます。
ロバートは、ワタシにとって唯一無二、とにかく大切な存在です。
それは、これからもずっと変わる事はありません。
忙し過ぎるのではないかと思うほど、次から次へと撮影と公開キャンペーンをこなしているロバートですが、ステキな奥様と共に、ハリウッド映画を盛り上げていって欲しいと思います。
ずっとずっと応援しています。

あと、今年はどんな日本作品、アジア作品に出会えるか・・。
これも、大きな楽しみの一つであります。
沢山観る事は出来ないけれど、一つ一つ丁寧に観させて頂きたいと思っています。

では、皆様、2010年も、よろしくお願い致します。
[PR]
by pannie | 2010-01-02 00:35 | 日常

2009年おしまい

2009年、本日で最後となります。
一年間、ご訪問頂き、コメントも沢山頂いてとても嬉しかったです。
ありがとうございました。
来年も、ぼちぼちやっていきますので、仲良くして下さいね。

今年は、ロバートとボムさんの事ばっかり書いてて、ここを始めた当初の気持ちとか目的から随分離れてしまいました。
もともと情報集めとか苦手な方で、中々思うように書き進めなかったりもしました。
なので、来年は軌道修正し、また初心に戻って、好きな映画やドラマの感想を中心に書き綴って行こうと思っています。

今年良かったドラマは、「アイシテル~海容~」「JIN-仁ー」
観てよかった映画は、「重力ピエロ」「ぐるりのこと。」
読んでよかった原作本は 「神はサイコロを振らない」「アヒルと鴨のコインロッカー」
一番嬉しかった作品は 「路上のソリスト」


来年、観るのが楽しみな作品は、
「シャーロック・ホームズ」「アイアンマン2」
「悲しみよりもっと悲しい物語」「キングコングを持ち上げる」

とりあえず、1月からドラマ「ブラッディ・マンデイ シーズン2」が始まります!
これが、今の一番の楽しみです!!

では、皆様、体調にお気をつけて、良いお年をお迎え下さいませ!
一年間、ありがとうございました♪
[PR]
by pannie | 2009-12-31 02:29 | 日常

2009年になりました

2008年も、沢山の方と交流させていただく事が出来、感謝しています。

2009年も、どうぞよろしくお願い申し上げます。m(__)m


今年最初にスクリーンで観るのは「感染列島」の予定です。
「レッドクリフ」、去年は行けなかったので、2は劇場で観たいですっ。
出来れば、年内にロバートの「ザ・ソロイスト」を日本でも公開して欲しいです。
ボムさんとジョンジェの新作が、日本に来ますように。


2008年最高に興奮した映画は「アイアンマン」でした♪
でも、感動作となると2007年の「虹の女神」(DVD鑑賞)を超えるものに出会いませんでした。
そんな中、「めがね」はゆる~くて好きな1本です。
今年も、いい作品に巡り合えますように。
[PR]
by pannie | 2009-01-06 00:08 | 日常

2008年です

あけましておめでとうございます。

昨年は沢山の方に訪問していただき、感謝しています。

まだまだ未熟なブログで、更新もあいかわらず気ままなこの場所ですが

振り返ってみれば、開設は2004年9月。

「熱しやすく冷めやすい」の典型のような私が、よくここまで続いたものだと

感じております。

これは、ひとえに 仲良くしていただいているお友達の存在のお陰でございま

す。

みなさま、本年もなにとぞ宜しくお願い申し上げます。m(_ _)m

                                        pannie

[PR]
by pannie | 2008-01-03 08:53 | 日常

2007年です


みなさま、あけましておめでとうございます。

本年も、昨年と同様 変わらぬお付き合いの程

宜しくお願い申し上げます




年末年始にかけて、ちょっとばかり現実逃避しておりましたもので

今年は、皆様から随分遅れましたけれども、今日が始動日でございます。

相変わらずマイペースな更新であることは変わりませんけれども

仲良くしていただけると、大変嬉しく思います。


去年、もっともっと映画の感想を書こうと思っていたはずなのに、結局たいした数は

アップできませんでした。

今年は、去年よりは多い数の作品の感想を書き残したいと思います。


なにはともあれ、私のモットーは 楽しみながら書くコト

これを忘れず、良い一年にしたいと思っております。


皆様にとっても、2007年がステキな一年となりますように!
[PR]
by pannie | 2007-01-04 23:59 | 日常
今朝の放送は大変美味しく頂けましたわー。

もう、お腹イッパイです!

3人ともすごく良かったじゃないですか!?

安藤選手、ミスはあったけど生き生きとしてて、元気で迫力は落ちなかったし。

荒川選手は、ほぼ完璧でしたねーー。めちゃ柔らかいっ。

村主選手、あれは完璧じゃーーぁないですかっ!?

なんか、点数厳しくなかったでしょうか?

解説者の女性、一言も演技中に喋らなかったですよね。

素晴らしかったわ。

見とれてしまいましたよ。優雅なだけじゃなく、スピード感もあって本当に良かった。




ずーっと以前になるのですが、村主選手が、トップランナー」に出ていたのを見たんです。

当時の司会が武田真治さんやったんですが。

彼女に「自分にとってスケートとは?」みたいな質問をした時。

その時の村主選手の答えが、私は大好きで、いまだに忘れられない。



人は、必ず何らかの役割を持って生まれてきたのだと思う。

私は、神様に スケートという演技を通して

世界中の人たちに感動を与えなさい・・と言われて

スケートをするチャンスを頂いたのだと思う。

だから、これが私の役割だと思っている。




こんな内容の事を、真っ直ぐに話しておられた。

なんか、すーーーっごく感動したのね。これを聞いた時に。

自分は何のために滑るのか・・・

その根本がしっかりしている人だからこそ輝いているんだと思う。
[PR]
by pannie | 2006-02-22 14:00 | 日常