とことんマイペースに気ままに、観たものや読んだものの感想を残しておく場所


by pannie
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2005年 08月 ( 6 )   > この月の画像一覧

大丈夫日記 (香港)

b0031606_23421399.jpg
★1988年 香港
監督・・・ヨン・ハン
製作・・・ツイ・ハーク
出演・・・チョウ・ユンファ/サリー・イップ/ジョイ・ウォン/レイ・チーホン

○子供の頃から絶世の美女との出会いを夢に見ていたチャウ。ある日突然、降って湧いたように二人の美女にほぼ同時に出会ってしまった。優柔不断なまんま重婚生活を選んだチャウの、とにかくオバカな結婚生活が始まった!!○

あーーーっ! やっとこさ、観ました観ました。長年にわたり、いつか観たいと思って思って、思い続けた「大丈夫日記」。ツイ・ハーク物でございます。ツイ・ハークには「トワイライト・ランデヴー」でワケのわからない面白さに魅了され、即観た「永遠の恋人達」で激泣きさせられ。そういえば、レスリーとアンディの区別が付かぬまま、この映画カッコいい・・と遠い記憶に残っていたのは「上海グランド」。ワタクシの香港映画の師(大袈裟?でもホント)に『こんな映画ありましたっけ?』と質問したのがキッカケで二人の区別が付き、レスリーの作品に没頭し・・あ、話がそれた。
その師匠のレビューを読んで以来、とにかくずっと観たかった。

もう、なんてオバカ!!なんて、なーんて、オバカなんでしょうか。
無理無理ムリムリ、ありえへんありえへん!≧▽≦ そこが、たまらなくオモシロイ!!
もーーう。本当に、根っこの根っこから、オバカな作品です。でも、いい。ラブコメは、ここまでオバカなのがいい!
無気力だったり、思考を止めたかったり、疲れてたり、イッパイイッパイの時とかに観ましょう。
で、お腹抱えて笑うも良し、チャウのいい加減さにムカツキ倍増で八つ当たりするも良し、自分が真剣な時に能天気に踊りよってからに・・と悲しみを深めるも良し。(爆)
こういうの、いいです。一家に一本、「大丈夫日記」!! オバカさ加減が元気をくれました~。
[PR]
by pannie | 2005-08-20 23:58 | 映画 (香港・中国)

スローダンス 7

どえーーーーっ!?
なに? なに・・・。次回予告。(笑)

とりあえず、今回はいい感じで固まったね~~、とか思ってましたらば、次回予告冒頭で呆気にとられてしまいました。ったく。まさか・・それだけは簡便って思いながら見てたら、なんとまぁ、そのまんまやん。いくらドラマだからとはいえ、実乃とエイスケに被せたかったんかどうなんかワカランけど、とにかくこの軽々しい展開。私はイタダケマセン!面白くないーっ。面白くしようとし過ぎっ。理一のキャラ上、あの展開には無理があるでしょ。だいたい、あのラストの場面から、どうやって移動したんやっちゅーねん。(余計なお世話か)
これが、完成度の高いラブコメならば納得も出来たでしょうが。がーーっ。中途半端っ。

っと。まぁ、次回予告への不満はココまでにしておきましょう。ふっ・・。落ち着いた。
今回だけに限って言えば、とても好きな流れでございました。理一と衣咲の二人に関してのみですが。理一と歩ちゃんもギクシャク感たっぷりで、歩ちゃんが空回り。で、仕事に対しての理一、衣咲、小泉君(役名・・?)それぞれのスタンスが上手い具合に描かれていて良い。小泉君、衣咲と一緒に頑張って行く気満々だったのに残念~。どんなに頑張ってても、現場を知らない上の人達からすれば、社員は只の駒に過ぎないんかなぁ。上の人達だって、昔は現場で小泉君のように熱く働いていただろうに。小泉君は言いなりになるんかな?ま、拒否できる立場ではないだろうけれど。衣咲のプラス思考、いいですねー。引き算してても仕方がないからね。どこでも楽しめる性格でいるってコトは、社会で生きる上で大変に大切な要素であるかと思われますね。

何より今回良かったのは、最初から良い良いと言い続けてるけど、妻夫木君の演技。演技っていうか、表情。衣咲のお母さんとの食事会の時の「ビックリ!」とか、お互いが衣咲の告白場面を思い出してる時の「あちゃ・・」とか、エイスケとの兄弟シーンとか・・・あげれば全部になる(笑)
目や眉の動きとか、首の傾げ方とか、言葉を発する前の間とか。好みの問題であるとは思うけど、私は彼のそのあたりが上手いと思うんですよね。「あ、もう一回見たい!」って思う表情を沢山してくれる。

あと何回残ってるんかな?
ラストへ向けて、ビッグゲストの真木蔵人登場で、これまた予告見てビックリ。久しぶりに見た!相変わらずデッカイ!(笑) 蔵人と妻夫木君のからみは見逃せないわ~~。話の内容はともかくね、芝居の面で。だいたい展開は読めるから、あとは二人で頑張って面白くして~~(笑)

あーだコーダといいながら、結局来週も又見るわけね。ハイ。
[PR]
by pannie | 2005-08-17 00:01 | ドラマ

夏の特番ドラマ

今年の夏も、いくつかのドラマが放送されますね。昨日の小野田さんのドラマは観そびれてしまって、残念。
毎年この時期は、戦争についてのドラマが流れる中、今年は日航機事故から丁度20年ということで、先日はドキュメンタリー映像を織り交ぜたドラマが放送されていました。TOKIOの山口君主演の坂本九さんの物語もありますね。
あの時のニュース映像は衝撃的でした。生き残った女の子が救出後何日にも渡って報道陣に追い掛け回され、「私は芸能人じゃない。もうそっとしてほしい」と言ったという話を覚えています。
この8月12日は、私的なことなんですが、双子の娘のお誕生日。まだ7歳ですが、今年はニュースを見て、ある程度内容が判り興味を持つようになりました。「何があった、どうしてこうなった・・」と尋ねてくる娘達。これからも、毎年自分達の誕生日には、同じニュースを目にすることでしょう。二人なりに、何かを感じ取って学んでくれればと思います。

自分には直接関係の無かったこれらの話は、知ってどうなるかと問われれば「知ることこそが大切」としか答えられない浅い私・・・。だけど、今後も途絶えることなく、色んな形のドラマを作り続けて欲しいと思うわけです。
去年だったか、さんまちゃんが主演した「さとうきび畑の唄」だったけか・・。あれは本当に素晴らしかった。あのような作品を沢山見せて欲しいです。
今年は「火垂の墓」をドラマ化したそうなんですが、松嶋菜々子。・・う~~む。どんな風に仕上がっているのでしょうか。アニメは、子供達も必ず見ているので、ドラマも良いものだったら見せてあげたいと思います。
[PR]
by pannie | 2005-08-14 08:22 | ドラマ

スローダンス  5と6

とうとう、前回は途中からしか観なかった・・という事態に陥ってしまった。
ちゃんと観たのは、衣咲の「好きだからっ!!(怒)」って場面以降かな。(最後やん・・)
どこで、どうなって先週のラスト・・・藤木君のバーで落ち込んでた衣咲が、この場面に行き着いたのか、誰か教えて下さい・・・(お願い)。

最後の場面。バーベキューしている皆から少し外れてタバコを吸っている妻夫木君のお顔を見て、「大人になったね~」と思った、
顔つきが以前のドラマの時と全然違いますね~。「カバチタレ」の時の顔を何でか思い出したんですがね・・。
深っちゃんも、「恋の力」(以降「コイチカ」)の時のお顔と比べると、かな~り大人な顔になってる。年齢設定はほぼ同じだけど、随分演じ方も雰囲気も違いますねぇ。やはりコイチカのキャラが良かったなぁ。あれは本当に可愛いかったっ!!

・・・・。とうとう、ストーリーから外れた感想しか書けなくなってしまった。
明日はどうなることやら・・・。っていうか、すごく忙しい一日になる予定だぞ。観れるのか!?<自分
[PR]
by pannie | 2005-08-14 07:59 | ドラマ
前回は既定の質問内容に基づいて書きました。本日は、まったく別角度で書いてみよう。各3作品ってことで。(好み・独断のみで勝手に設定)

★お気に入りの俳優の作品で、特に思い入れがある作品★

b0031606_9152347.jpg

【イ・ジョンジェ】
・イルマーレ (これで堕ちた)
・ラスト・プレゼント (初めまして、ジョンジェ の作品)
・オー!ブラザーズ (初めてスクリーンで観た。感動した!)

ジョンジェ作品で特に観たいのは 「台風」「太陽はない」

b0031606_9181295.jpg

【トニー・レオン】
・楽園の瑕 (これで堕ちた)
・インファナル・アフェア (スンゴイカッコイイ)
・恋する惑星 (ラストのお顔に巡り合うのに、数年かかった)

特に観たいのは・・ありすぎるけど・・・映画館に行けなかったので、まずは「終極無間」。
んで、「韓城攻略」「地下鉄」。「非情城市」←まだ観てないし^^;

b0031606_9213160.jpg

【ロバート・ダウニー・Jr】
・愛が微笑む時 (ホンワカヒューマン・ラブ・コメディ。歌声を堪能!)
・チャーリー (文句なしの芝居を見せ付けられる)
・オンリー・ユー (コテコテのラブコメ。マリサ・トメイも可愛い♪)

そして、ドラマ「アリー・マイ・ラブ シーズン4」 !!! ラリー最高!(ここで、何回も叫んでますが、しつこく叫ぶぞ)

その他 ・・・

【ショーン・ペン】
・アイ・アム・サム (ダントツっ。ダコタちゃん、ミシェルもみんな素晴らしい!)
・シン・レッド・ライン (戦闘シーンが売りではない戦争映画。)
・俺たちは天使じゃない (完全にデ・ニーロを食った演技。これでションに注目)

「ミステイック・リバー」も入れたいけど、入らない・・。あ、「ギター弾きの恋」もヨカッタなぁ

以上、男優編なり。
次回は、女優編。そん次が邦画編、韓国編、香港編、ジブリ編・・・・・

しばらく持ちそう(ニヤリ)
[PR]
by pannie | 2005-08-07 10:06 | 俳優
色んな物が出回っている昨今、お友達のしまねこさんから頂いてまいりました、映画のタスキ。ムフ^^


b0031606_019658.jpg
★過去1年でいちばん笑った映画★
「ビッグムービー」 1999年 アメリカ映画。スティーブ・マーティン、エディ・マーフィー他。
ダウニー・jrがチラリと出てるって理由だけでレンタル。(ホンマにビックリするくらいチラリだった。) これが、なんとまぁ楽しい作品だったことか!普通にケラケラ笑えました、コメディアン魂に拍手っ!!





b0031606_0194493.jpg
★過去1年でいちばん泣いた映画★
お家鑑賞なら「北京ヴァイオリン」 2002年 中国映画 監督【チェン・カイコー】!!
ボロボロでした。もう、ボロボロ・・・。すんばらしい映画ですっ!!!






b0031606_0201150.jpg
劇場なら、「マラソン」!! DVD買うぞーーっ!!



その他、「心に残る作品」とかカテゴリありますが、明日に続くということで、今夜はおやすみなさいませ。m(__)m



*****************************************

日付けは変わりまして、4日です。続きということで・・

★心に残る映画5本★

☆単純に私のベスト5ってことならば。
【12人の怒れる男】
1957年 アメリカ映画。
不動の1位です(今の所)。 映画好き、法廷物好きはココから始まったのだ。
まだまだ子供だった頃、父に呼ばれ「ヨイ映画なので、アンタも観ときなさい」と言われて、(テレビ見て夜更かししていいんだったら何でも見るわ♪)って気持で観たんです。
これが、幼い心に驚愕の感動もたらしたのです!(日本語が変かも・・)
これを超える法廷物って、思いつかない!もちろん、秀作は沢山あります!「告発の行方」「評決の時」「依頼人」あたりも大好き。最近では「ニューオリンズ・トライアル」も大変面白かった。
んが、この作品を観た時のショックと感動は絶対に忘れられませんデス。

【奇跡の人】
かのヘレン・ケラー様の伝記映画。1作目は1962年。リメイクが1979年。1作目でヘレンを演じた女優さんが、リメイクではサリバン先生です。ちなみに、ヘレンはメリッサ・ギルバート。(大草原の小さな家♪)
両親に連れられて映画館で観たのがリメイクの方。1作目はテレビ放送を何度かしていたのを子供の頃に観ました。最近は放送してくれないのでしょうか。
もともとは、児童書の伝記シリーズが好きで、中でもヘレン・ケラーの本は母に買ってもらって、繰り返し何度も何度も読んでいたものですから、それを映画で観た時の感動は言い様がありません。サリバン先生の映画でもあります。と言うか、二人の映画ですね。

【マグノリアの花たち】
1989年 アメリカ映画。 
ジュリア・ロバーツが大熱演。女優陣も超豪華!
ジュリア・ロバーツの作品で、一番好き。初めて観た時は独身でしたが、結婚して観て、出産して又観て。主人公のシェルビーの生き方に、ただただ感動。色んな生き方があっていいと思う。彼女と同じ様に生きるコトだけが、正しかったりカッコ良いと言うのは違うと思うけれど、自分を貫き通した彼女の強さが素晴らしいです。母親のサリー・フィールドの終盤の芝居に引き込まれて戻れなくなりますぞ。

【エンジェル・スノー】
2000年 韓国映画
初めてレンタルして観た韓国映画。これで、韓国映画の世界へのめりこむ事になりました。
もう2年前になるのかな。時の経つのは早いものです。
子育てブログのタイトルに使わせてもらってます。
「この世の全ての命に、意味がある。」
この映画を観た後で、このことが強く心に残りました。強気な若妻を演じているコ・ソヨンちゃんの演技も素敵です。

【イルマーレ】
2000年 韓国映画
これで、イ・ジョンジェに心奪われ、現在に至る。
ジョンジェ作品で最初に観たのは「ラスト・プレゼント」(2003年8月)。ジョンジェが出てる「イルマーレ」を借りたくて借りたくて、ようやく観れたのが9月。
この時の私の映画日記コメント・・・「イ・ジョンジェ! いい!・・いい!!めちゃ、イイッ!雰囲気がね。声もね。笑顔がねぇ~~~っ。 」 ・・・この日以来、ジョンジェ探しの旅が始まったのでした。人生購入初DVDでもありますです。^^

最後に
★今観たい映画★
もちろん、「台風」です!!!
[PR]
by pannie | 2005-08-03 00:32 | 映画全般(ニュースなど)