とことんマイペースに気ままに、観たものや読んだものの感想を残しておく場所


by pannie
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2008年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧

あんまり期待してなかったんですが・・・おもしろかったっ!!

作品全体に、バウアーの「24」の匂いプンプンですが(笑)
秘密部隊サードアイの本部なんか、そのままCTUロス支局です。
そして、岡田君のドラマ「SP」もそうでしたが、いっつも追いかけまわしているようなカメラワーク。
ほんと、「24」のコピー観てるみたいだった。
しかーし。
コピーに見えてもなんでもいいわ。

何がいいって、主演の三浦春馬クンがめちゃめちゃイイではありませんか!
三浦クン、ごくせんの学ラン姿より、こっちの方が断然イイと思います!
それにしても・・なんって、美しいお顔でしょうか。
はなまるカフェに出てたのも、たまたま見たんだけども、彼をこの世に送り込んだご両親のお顔を拝見したくなっちゃいました。

話が逸れた。
ブラッディ・マンデイとは、言うなれば「テロ決行の日」ってことなんでしょうね?
血塗られた月曜日。
これを阻止するために、半ば拉致同然で国家テロ対策特殊部隊の仕事をせざるを得なくなるのが、三浦クン演じる高校生の高木藤丸。ハッキングの時はファルコンと名乗る天才ハッカー。
腕は凄いのに、注意力と警戒心に欠ける若さが危なっかしい。
あんな高校生にハッキングを頼まないとダメな日本の警察のテロ特殊部隊ってどんなんや(笑)
突っ込みどころ満載なのも、この手のドラマの面白いところ。
それに、キャストがいい。
まっちげさん(松重豊)に田中哲司さん嶋田久作さん、吉沢悠クン成宮クン!!
女性陣も、片瀬那奈に芦名星、そしてテロリストの吉瀬美智子。
みんな美しいわよね・・・。


1話のテロは偽装で、これから本格的に展開しようとしているらしきテロリスト集団。
さて、どういう手で攻めてきて、藤丸はそれをどう阻止するのだろうか。
スピード感に溢れるオープニングで多くの視聴者のココロを掴んだと思うので、このまま最後までつっきって欲しいものです。
「SP」みたいな最後はヤメテね。
ちゃんと、ドラマで完結させて下さいませ。
[PR]
by pannie | 2008-10-12 00:54 | ブラッディ・マンデイ

めがね

あえて書くまでも無いと思いますが、「かもめ食堂」の荻上監督作品。
登場人物がみ~~んなめがね^^
めがねって誰にでも似合うとは思えないんだけど、ココに出てくる人は皆さんお似合いです。
空気とご飯とビールが美味しそうな映像。
(私は一切飲めませんが・・加瀬君の台詞が気に入った♪)
時間の流れが、それはそれはゆったり。のんびり。
海辺で編み物をする様子をたまたま観た私の三女が
「いいね~いいね~こういうの♪」  ってさ。

いいね~いいね~・・こういう時間の流れ方。
万年眠たがりの私は、劇場で観たら多分熟睡だったと思うので・・
DVD鑑賞で正解。
途中で寝ちゃっても、また観りゃいいやん。
忙しい毎日に、ひとときの「のんびり」をどうぞ。
癒されて下さいませ。
[PR]
by pannie | 2008-10-11 01:19 | 映画 (日本)

風のガーデン 第一話

観ました。待ってました。倉本聰さんのドラマだから。
前作『拝啓、父上様』で、毎回ポロポロと涙を流しては感動してたのが、1年半も前の事なのね。
若い頃は判らなかったけど、父上様を観て、倉本さんの作品に圧倒されてしまいました。
まさか、緒方拳さんの遺作になるとは思いも寄りませんでしたが、とにかく今日の初回放送が待ち遠しかった。
今回、語りは神木クンなのね。
サプライズは平原綾香の演技!上手くてビックリ。

ドラマってのは、初回は登場人物の紹介がメインになるのは判ってるのだけど、倉本さんの見せ方は極上です。
台詞は全て普段の日常会話。しらけるようなわざとらしい説明的台詞は無し。
説明も、全てちゃんとしたごくフツーの会話になっているのが、聞いててスッと入って来る。
緒方さんと中井さんの関係を、ちょいと物忘れが多くなった大滝のおじいちゃんの可愛い質問攻めで描写していたのは笑えた。
あーすることで、すごく重くなりがちな絶縁状態の父息子の関係が、そんなに重くないような印象になる。
本当は重いのだけど、さらっと流して日々を過ごしているように見える。

そして、仕事場の見せ方が素晴らしい!!
演出家は宮本理江子さんと言う方らしい。
富良野の医者(父)と東京の巨大病院の麻酔科医(息子)。
同じ医者でありながら、その仕事環境は全く違ったもので、人との関わり方も生き方も違う。
この2人、最終回でどんな感じになっているのかな・・。

最も胸を打たれたのは・・
緒方さんと神木クンの関係。
緒方おじいちゃんの、ちょっと特徴がある孫に対する関わり方、話し方。
黒木メイサとの会話も最高♪

それにしても、いつもそうだけども、1つのドラマに盛りだくさんの題材。
これが、最後にどうなるのかなぁ。
はぁ~・・。
来週まで、長いなぁ。
[PR]
by pannie | 2008-10-10 00:36 | 風のガーデン
このエピソード。好きなのだなぁ。
打ち解けたジョンジェとジウ姫がとても可愛いと思う。
それに、ジョンジェのセリフってば、よくもま~こんだけのことを言えるよな~。

「危険は一切無い」
「君より長生きするから安心しろ」
「寂しい思いはさせない」

こーゆー台詞の時のジョンジェの表情とか動きとかって、絶品ですなっ。
このドラマ、ストーリー的にはフツーなのかもしれないけど、ジョンジェを観るには素晴らしいですよ。
「イルマーレ」と「ラスト・プレゼント」と「黒水仙」と「タイフーン」のジョンジェが一気に観れる・・!みたいなね。

しかし、ここまでストーリーが進むと、あとはもう終わりが近付いてると思ってしまう面もあり・・。
寂しいわ。
[PR]
by pannie | 2008-10-09 00:26 | 映画 イ・ジョンジェ