とことんマイペースに気ままに、観たものや読んだものの感想を残しておく場所


by pannie
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28

<   2010年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧

やっと観ましたよ。テヒョン君のダロ♪
邦題になると、なぜか「ダルホ」になってるけど、多分正しくは「ダロ」。

テヒョン君は安定してていいねーーー!
いつでも、どの作品でもテヒョンはテヒョン!!
演技に変化が無いという事じゃなく、テヒョン君の場合は、間違いなくカレらしい立ち位置ってのがあって、どんなキャラクターを演じても、必ず観る者を楽しませてくれる・・切なくさせてくれる。
テヒョン君のようなタイプの俳優は、日本にはいないと思う。
若干ぽっちゃりしてるし美男子ではないけど、なぜかカッコイイ。そして、可愛い。
愛すべきキャラの持ち主である。うんうん。

この作品も、カレの魅力が満載。
ストーリーは単純で判りやすくて面白い。
大声で叫んで暴れるように唄う売れないハードロックバンドのヴォーカリストが、演歌歌手になってなぜか売れてしまうって話。
もとは、日本映画の「演歌の花道」。昔、当時大人気だったシャ乱Qのつんくが主演だった。
私は観てないけど、割と面白い作品らしい。

テヒョン君は、歌が上手いからいいわ~。
レッスンの場面なんか、お腹抱えて笑ってしまった。
面白すぎる・・・可愛すぎるっ!!!
元気になりたい時に観たい作品。
なんならDVD持っててもいいかもしれない。
そんくらい、私は楽しめました。面白かった!

覆面ダルホ

そういえば、新作がシネマートで公開中です。
「過疎スキャンダル」 
絶対、面白いに決まってる!!

それより観たいのは、「パボ」ですが。
これは本国での公開が遅くなって、なんか色々大変だった作品ですよね。
でもって、日本では公開されていない・・・。
観たい映画は、なんでいつも公開されないんだろう。
[PR]
by pannie | 2010-02-26 00:50 | 映画 (韓国)
韓国映画16本を上映ってことだったんで、ボムさん作品1個は入ってくるんじゃないかと期待してたんだけど、なんと「恋の罠」(原題/淫乱書生)です。

ラインナップを見る限り、どうやら過去に上映した作品から選んだようですね??
違うかな?
残念ながら、目新しい新作の上映はありませんね。
と言っても、観てない作品が多いですけど。
そのうちそのうちと思いつつ、まだって感じで。
「シークレット・サンシャイン」「私たちの幸せな時間」「光州5・18」「チェイサー」は興味あります。
でも、レンタルでいいかな・・。


ジョンジェの作品が1本も無いのねー。寂しいなぁ。
[PR]
by pannie | 2010-02-25 00:38 | 映画 イ・ボムス
今回の展開は面白かった。
教授が、何の教授だったか判らなかったんだけど、アラブ系の国にいたことがあるってことなのか?

折原マヤって、そうだったのか。
2人とも折原マヤなのか。なるほどね。
2人のマヤと響の過去は、このシーズン2が終わるまでに明らかにしてもらえるのかな。
吉瀬@折原マヤは、響きのおねーちゃんだったりして・・。短絡的でしょうか。

澤北の動きの怪しさったら無かったな。
判って見てるからってのがあるとは思うけど。
見事に罠にかかって、霧島ちゃんに取り押さえられて「子供が・・・」と、すがり付く澤北のシーンは中々見応えがあった。
とりあえず、澤北が心まで売ってしまってなくて良かった・・・。
息子と一緒に写ってる写真、お母さんそのものだった。

よ~やく、霧島ちゃんの「らしさ」が出て来てくれて、テンション上がりました!!
もっと霧島ちゃんを出して下さい。
霧島ちゃんとJのツーショットはステキです。
Jの一言一言はいつも謎。それを、問い正すでもなく黙って聞いてる霧島ちゃんは、何を思っているのでしょうか。
なんで「時間が無い」って言葉が出てくるんだろう。わからん・・・・

加納さんの 「ビンゴォ」 カッコ良かった!!
渋すぎですっ。


色んなキーワードが出てくる。
まず、やはりメインテーマは「復讐」だと感じる。
他に気になるのは、「希望」「絶望」。
そして、飛ぶ生き物の名前ばかりのテロリスト。
あとの2人は、教授と響じゃないような気がする。


次週の予告が流れて、思わず声が出ました。
なんと、神木君登場ですか!!
すごい!!これは、見応えがあるに決まってる。
三浦君VS神木君・・って構図になるのでしょうか。
絶対面白いに決まってる。


ところで、八木君はどうなるのでしょうか。
心配で心配でたまりません。



魔団の射手ってオペラだったんですね。
ちょっと調べてみました。
MamachanZさん、ありがとうございます!

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%AD%94%E5%BC%BE%E3%81%AE%E5%B0%84%E6%89%8B

リンク貼れなかったので、コピペしてみて下さい。
[PR]
by pannie | 2010-02-22 13:12 | ブラッディ・マンデイ
吉瀬@折原マヤ、綺麗~~~~~~っ!!


#3はサラっと流して・・・


#4の見所は、マヤの美しさでしたね。
コンテナの間を撃ちながら歩き、音弥と藤丸に「生きろ」と命令。
マヤ自身は、この仕事を最後に足を洗おうと決めていた物の、結局命を落とす。
「最後ぐらい、先生の言う事を聞きなさい」・・・って。
そうか、アナタは先生だったっけ。
加納さんの「また1人死なせちまった・・」&お姫様抱っこ。
決まってました。


ブルータスが、澤北やったとは。
いや、なんかシーズン1の時とは雰囲気が違って、いっつもイライラしてるなってことは感じていたけど。まさかテロリストになってしまったとは。
その理由がどういうことか、来週わかるようですが。やはり死んでしまうのかしら。
子供はどうなるのだろうか。
私は、あの若い女の方だと思ってたんだけどな~。澤北の部下の。


Kが、生きていたのね。
というか、きっと生かしていたのね。大手術でもしたんでしょうか。
それとも、もともと死なない撃ち方だったんかな?
なんぼでも突っ込んでしまうので、ちゃんと説明して下さい。


響は、やはり怪しかった。怪しいと思ってた。
教授って誰やねん。


一番の謎は、折原マヤ。

レディバード:「あんただけの名前じゃない。」
響:「高木藤丸は、折原マヤがマークするとのことです。」

台詞も気になるし、音弥と久しぶりに会った時、どこぞから撃たれて流血したはず。
あれは、いったいなんだったのか・・・音弥は不思議に思わなかったんだろうか。


八木君サイドの動きも気になる。
サードアイと八木君が、どこでどう繋がってくるのか。
魔団の射手の動きが、寝たきりのJに判るのはなんで?
パンドラの箱に拘ってるけど、Jは何をどこまで知っているのか、知る事ができるのか。
女医の存在も、今はなんだか中途半端。
Jが生涯最後に心を許した女・・って設定なのかな。

今回、ここまでの話で何が気に入らないって、霧島ちゃんの出番が少なすぎ!
もっと活躍させて欲しいーっ。
加納さんは、ここからが本領発揮となりそうだけど・・霧島ちゃんは、どう動くのだろう。

高島兄のヤナ奴キャラクターは、私は好きです。
このまま、とことん嫌味なインテリ上司で行って頂戴。
最後は、「いい奴だったのね・・・」って、ホッとさせて貰いたいです。

九条総理の秘書が画面に映ると、
たまごクラブひよこクラブこっこクラブ♪
・・ってCMが頭をよぎって困ります。
[PR]
by pannie | 2010-02-17 00:20 | ブラッディ・マンデイ
いつの間にか公式HPも出来ていたようで・・・
最近ブラマンに夢中だったから、チェック怠りまくりでした・・^^;
問題は上映してくれる時間なんですけども。
個人的には、10時台に1回組み込んで下さい!
そしたら、子供が帰って来るまでに観て家に帰れます!

それにしても、このHP。
なんかとっても簡素だと感じるんですけど。
まだこれから色々出来てくるのかしら?
トレイラーとかギャラリーとか、まだなのかしら?
これじゃぁ・・・ボムさんの存在 ゼロ!! なんですけどもっ。
日本版で、さらに出番が少なくなってるなんて事ないですよね??

韓国での公開時は、主題歌のMVがボムさんバージョンもあったりして、とっても大きく
「イ・ボムス」ってキャストが強調されていたんですけど、どうも日本のはボムさんの影が
薄いんじゃありませんこと?なんで?なんで???

悲しみよりもっと悲しい物語 公式サイト
[PR]
by pannie | 2010-02-15 16:54 | 映画 イ・ボムス

同じ月を見ている

懐かしい一本。
と言っても、実は今回初めて観ます。
ずっと 「エヂが出てるから」 観なくては!って思ってたのだが、
なんとなく手が出なくて今になりましたんですが。

主演の3人は、みんな大変美しくてよろしい。
特に、エディソン・チャン。そう・・・。エヂは、丸坊主でも美しい。
整ったお顔、美しい瞳が物を云う。
日本語も、短い台詞ばかりではあるが、お上手。


しかし。
そんなエヂを使っておきながら、なんて勿体無い。
非常に、勿体無い作品でありました。

ついでに、エヂの才能・・・・あまりに勿体無い。
改めて、そう思ったのでありました。
今、どこで何をしているのだろうか。


ついでに、山本太郎ちゃん、素晴らしい。
もっと映画に出てくれないかな。
[PR]
by pannie | 2010-02-03 00:13 | 映画 (日本)
今回は、比較的落ち着いて観てられました。

あおいが死んでしまって、失意のどん底に突き落とされている藤丸に追い討ちをかけるように、今度は音弥と遥がテロリスト「魔弾の射手」に連れ去られる・・。
同時に、折原マヤが藤丸の目の前に再び現れ、音弥を探していると言う。
何がなんだかよく判らん藤丸だけども、とにかく2人を助けねば!!
と、ハッキングで音弥と遥の携帯を追跡。

すごいわ~~。藤丸。その腕、すごい。

音弥と遥が連れ込まれた建物のシステムにハッキングした藤丸、音弥と遥が魔弾の射手の赤いヤツに撃たれ酔うとしているところを、間一髪救う。
2人の逃げ道を携帯で誘導するも、肝心な出口の扉のロックを藤丸の上をいくハッカー「ホーネット」に邪魔されて外せず、音弥と遥はいよいよ赤いヤツに追い込まれる。
が、そこに(予想通り)折原マヤ登場。(なんでやねん!)
折原マヤと赤いヤツと、突然合流した撃ちまくりの偽マヤが撃ち合いになるも、魔弾の射手は目当てのブツ(皇帝のなんとか)を手に入れられたからと逃走。
一方、マヤは遥を気絶させて音弥だけを連れ去る。
でもって、連れ去った先で待ち合わせていたのが、なんと(!!)加納さんっ!!!


この一連の出来事と同時進行で、魔弾の射手からはJの釈放要求とガスを使ったテロが進行。
国側にJ解放の意思がないと悟ると、次は3人の犯罪者の釈放を要求。
3人の釈放を3時間後に約束し、その間にガスによるテロを阻止せよと総理が命じる。


さて。
折原マヤは、いったいどういうポジションで仕事をしているんでしょうか!!
赤いヤツのところに、なんでマヤは駆けつけることが出来たわけ?
そこは、突っ込んではいけないところ?
いやいや・・おかしいでしょ。
でも、絶対来ると思ってた。マヤは、あそこに。
魔弾の射手とJとマヤの関係がどうなってるか、わからないーーっ。
だから、加納さんが裏切り者かどうかもわからない。


Jは魔弾の射手の目論見を知っているのか・・知ってるふりをしているだけなのか。
藤丸と直接会うことを条件に、知っている事を話すと言ったJ。
それを信じて・・・霧島ちゃん、やっぱりツメが甘いじゃないですか。
あの女医も無表情過ぎて何考えているかわからないし、堀部演じる女医の上司は、もひとつ怪しげ。
Jは、どうなったでしょうか?

私の予想は・・・間一髪で生きてる。でも、重症。
あの状態で、どうやって助かるかはわからないけど。。。助かってる方が面白そうなので。
それに、あそこで死なれてしまっては、霧島ちゃんの立場がありません。

もう一つ、予想を。

一連のテロを操っているのは、九条総理なんじゃないかと思えて仕方がない。
テロそのものについて指図はしない。
んが、テロ集団の情報をマヤに仕入れさせ、テロによる危機を総理の手腕で回避する実績を作ると共に、マヤには集団のTOPを始末させる・・みたいな。
神崎を殺したの、マヤだったし。

魔団の射手メンバーらしき人物がちらりと登場したけど、あの人たち、公務員?
政府関係の公務員だったりして・・。
総理官邸がらみとか??
フツーの会社にも見えたし、役所にも見えた。
徐々に明らかになるんでしょうけど、とっても気になる。


こういうドラマは、あ~じゃないか、こ~じゃないかと考えるのが面白い。
みなさんは、どんな予想をお持ちでしょうか?

予想は、回が進むに連れて変化していく物であります。
来週は、全く違う事を言ってるかもです^^;
[PR]
by pannie | 2010-02-01 00:34 | ブラッディ・マンデイ