とことんマイペースに気ままに、観たものや読んだものの感想を残しておく場所


by pannie
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2010年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧

2010年が終ります

『フリーター、家を買う』最終回の感想を書かないまま年を越そうとしている、パニーです。
なんとなく、名残惜しくてまだ書く気になれないでいます。

劇場、レンタル共に、今年は作品を観る数がぐんと少ない一年でした。
来年は、今年の倍くらいは時間を作って観るようにしたいです。
最後に劇場で観たのは、『レオニー』です。山中聡さんが出ておられますので^^

新年一発目の劇場は、ロバートの「デュー・デート」にすると決めてます。
今年、『アイアンマン2』を劇場で観られなかったので、絶対行きたい!

で、ボムさんの作品が、出来るだけ沢山日本上陸してくれる事を祈ります。
ドラマだけじゃなくて、映画の配給をお願いしたい!
『キングコングを持ち上げる』を、日本語字幕でしっかり観たいっ!!
2009年の東京国際映画祭以降、なんで上映されないのでしょうか。

あとは、多分来年も日本の作品ばっかり観るんじゃないかな?と思っています。
一時の韓国映画ブーム以上に、ここ数年の日本映画は面白い。と、勝手に思っているので。
もちろん、韓国や香港の作品も、観たいと思ったものはしっかり観ていきたいです。
しかし、今年は観たいと思っていた韓国映画をほとんど観られないまま年を越してしまうので、
心残りです。
とりあえず、『母なる証明』だけは、しっかりレンタルして観ておきました。
全く後味のよろしくない内容でしたが、見応えは期待通り。
ボン・ジュノ監督からは、今後も目が話せません。
この監督の底力には、毎回圧倒させられる。

来年も、好きだと思える映画やドラマに出会えますように。
今は、1月スタートの『CONTROL~犯罪心理捜査~』、春に始まる『JIN-仁-』の続編が
すんごい楽しみです!


最後になりましたが、今年も仲良くして下さった皆様、ありがとうございました!
来年も、どうぞよろしくお願いします.
では、皆様、良いお年をお迎え下さい!

パニー
[PR]
by pannie | 2010-12-31 15:59 | 日常

虹の女神をスクリーンで

これ、熊澤監督のカテにするか、山中聡さんのカテにするか、悩んだんですけども。
熊澤監督にしました。

来週の12/16(木)の夜に一日だけ、新宿の劇場で上映されます。

「6memorials 岩井俊二×熊澤尚人×石川寛の世界」

お近くの方、少し足を伸ばせば行けるって方、あの作品の感動を、またスクリーンで感じる事ができます。
足を運んでみてはいかがでしょうか。
当日券があるそうですので、問い合わせてみて下さいね。


*このブログでの案内に関しては、主催者様よりご了承いただいております*



[PR]
by pannie | 2010-12-11 00:50 | 映画 熊澤尚人監督
これは、ずーーっと前にレンタルDVDで観た作品。
イマイチだったな・・と思った記憶があるんだけど、ほとんど覚えてない。
お目当ては、大森南朋さんと加瀬亮くんだったのだ。
よ~喋る大森さんと、盲目の青年だった加瀬君がお洒落だった記憶だけが残ってる。
これを書く前に下調べしたら、なんと三浦春馬クンが出てるの!?
知らん知らん・・・当時、全く知らなかったから全然記憶に無い!
これは、大変だ・・また借りて来なくては!

原作は、めちゃめちゃ面白い。
陣内って男が中心の短編集でありながら、主役が陣内ではない。
物語の案内役として出て来る陣内の友人が、主役になっている。
陣内が、ま~~喋るわ喋るわ、文章でこんだけやかましかったら、実際に隣で喋られたら
睨みつけてしまうかもしれない。そんくらい、やかましい。
ところが、この男の言う事が妙に説得力があったり問題解決に繋がったりするから、
なんか、ムカツク(笑)
このやかましい男の、人を見る目線は、非常に独特ではあるもの、ある意味「人類みな平等」
だったりする。
ところが、許せない奴の事は、とことん地の果てまでも、絶対に許さない。
「面白いヤツ」って言葉では言い足りない「面白さ」を持った男。

加瀬君が演じた盲目の青年も、目の付け所が面白い。
なるほどなるほど・・と、イチイチ説得力がある。

これは、ぜひとも、もう1回映画の方を観なくてはいけない。


b0031606_0235363.jpg

[PR]
by pannie | 2010-12-11 00:19 | 原作読んだ日記

アイアンマン2

カッチェーーーーーーーーーーーーーーーーーッ・・・・
トニー・スターク、どんだけカッコエエねんっ!!!!!!
016.gif053.gif
惚れ直すわっ。カッコ良過ぎるわっ。

自分が大好き、信じられるのは自分とペッパーだけ、わがまま放題「オレ様がやりたいようにやるのさっ」って、そういう奴はいつか痛い目にあうのよ。
けど、真面目に世界をナントカしたいと考えてあえいでいるから、神様が寸でのところで助けてくれるのだろう、きっと。
だって、あの状況、死んでてもおかしく無いですから。
あと、どんなに心が痛んで悲しくてトッ散らかっても、パワードスーツで下界で暴れちゃいけません。ましてや、ケンカなんてしちゃいけません。ったく、子供かっ。

が、しかし。
オレサマバンザイでもなんでも、トニーが・・いや、ロバートがカッコイイから、
それでいいんです!!
作品の観方としては、大きく間違っておりますが。

アイアンマンになったところで、結局一人じゃ何も出来ないのね。
仲間が必要なのね。
今回、そこんとこがかなり見えてきて、次回が又楽しみになりました。

キャストが変わったのは残念ではあるけれど、今後はこのまま変わらずに最後まで
行って欲しい。
あ・・しかし。ミッキー・ローク、恐かったぁ。
もうあーいう人は出てきてくれなくていいです。


上映期間中、結局日程調整できず、劇場には行けなかった。悔しかった。
スクリーンで観たかったな~。



[PR]
by pannie | 2010-12-09 00:34 | 映画 ロバート・ダウニー・Jr
書こうかどうしようか迷ってたのだけど、書かないと後悔しそうなので、書いておく。
大好きな映画、『ギルバート・グレイプ』が舞台化され、2011年1月~公演されます。
これは、私個人的にはめちゃめちゃ応援したいキャストですが、映画好きからは
物言いがつきそうなキャスト。
関ジャニ∞の丸山隆平くんが、ジョニー・デップが演じたギルバート・グレイプに。
ディカプリオが演じた弟を、中尾明慶くんが演じます。

意外なことに、ギルバート・グレイプの舞台化は世界初なのだそう。
多くの演技派で実力のある俳優が、ギルバートを演じたいと思っていたんじゃないだろうか。

ラッセ・ハルストレム監督が作り出した繊細な世界観の印象が強烈に残っているだけに、
もし、私が丸ちゃんのギルバートを観たとして、ジョニー・デップと比べないでいられるかと
問われると、それはとても難しい。
中尾くんとディカプリオを比べないでいられるかと問われると・・もっと難しい。
あ~~・・・。多くは語るまい。

「フリーター、家を買う」の丸ちゃんを見ていて、繊細な表情や台詞がとても自然で上手くなったなぁと感じていた。きっと、すごくすごく勉強したんだろうな。努力しているのだろうな。
ジャニーズ所属というだけで、あれこれ言う人は大勢いるもんです。それは、もう仕方が無い。
丸ちゃん、がんばれっ。がんばれーーーーーーーっ!!!!!!!

公式HP  http://www.g-g.mu/index.html
舞台化のニュース  http://www.theaterguide.co.jp/theater_news/2010/10/20_03.php

ギルバート・グレイプの感想 (ほぼ、ジュリエット・ルイスのことしか書いて無いけど。)



[PR]
by pannie | 2010-12-07 00:00 | 映画全般(ニュースなど)
ようやく録画してるのを観た。
次の放送に間に合ってよかった・・。

っていうか、もう。
てっぺーーーー!!哲平!!!!
もう、丸ちゃん、可愛い可愛い可愛い可愛い・・・丸ちゃん、めちゃめちゃ可愛いっ!!!!

ホンット、可愛かった。
痛かったし辛かったし気持ちが揺れたし悩んでた、そういう哲平を見てると涙が出ました。
あかりちゃんと食べるプリン、しみじみ美味しかったと思うわ。

千葉ちゃんの事を励ます誠治の「この仕事始めてから色んなことを教わった」って言葉。
途中から、「この仕事を始めて、お前と出会って」って内容に変わってて、可愛かった。
たこ焼きのマヨとか焼き芋の皮なんて、土木の仕事じゃ教わらんでしょ。

怪しい印鑑&表札屋が、どこまで食い込んで来るんだろうか。
隣のおばさんも気の毒な人なのだとは思うけど。
色々反省して、生き方変えないと何も良くならない。
そこに、いつ、どうやって気がつくのか、とても気になる。


撮影中に、丸ちゃんのお誕生日をお祝いしたそうです。 レポはこちら



[PR]
by pannie | 2010-12-06 17:03 | フリーター 家を買う

Due Date

いや~~。忘れておりました!!
ロバートの映画が、公開されていたのでした。日本じゃマダだけど。
今、ショウビズ観てたら、突然4位でロバートの声が聞こえてビックリしちゃった。
カッコエやんっ!!! 超、カッコエエやん!!!!!
観た人の評価はB~Cが多いみたい(?) Yahoo Movie作品紹介ページ
でもま、私はロバートが観られれば文句無いので^^
それに、どうやら奥さん役がミシェル・モナハンみたい。
『キスキス、バンバン』以来の共演になると思う。
キスキスの時、すごいいい感じだったので、この共演は嬉しい♪

Due Date  アメリカの公式HP
http://duedatemovie.warnerbros.com/


日本公開は、2011/1/22予定らしいです。知らんかった~~!
おかしな邦題ついてます。でも、そういうことか!って思った。この邦題のお陰で(笑)

Yahoo Japan Movie
「デュー・デート ~出産まであと5日!史上最悪のアメリカ横断~」



ダウパラさんでは、とっくに話題になっているのに、私ってば・・(汗



[PR]
by pannie | 2010-12-06 00:50 | 映画 ロバート・ダウニー・Jr