とことんマイペースに気ままに、観たものや読んだものの感想を残しておく場所


by pannie
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

タグ:山中聡 ( 27 ) タグの人気記事

まず、今日からのBOSS。
いろんな天海さんを観て来たつもりだけど、これの彼女が一番好き。
吉瀬さんは今後もホントに出ないのか?
それは勿体無いな。戸田恵梨香ちゃんは出てくれそう。彼女も好き。
でもって、竹野内豊。この人のドラマは、見逃すと損した気分になるの。
大森南朋は、ずっと出るの~?出てちょうだい!
オモロイオモロイ。最後まで突っ走って!


金曜日は忙しい。
『生まれる』(たっちょん)『犬を飼うということ』(錦戸クン)。

そして、カシコギのリメイク『グッドライフ』。
でもって、山中聡さん出演します『鈴木先生』。

う~む。忙しいね。
[PR]
by pannie | 2011-04-14 23:06 | ドラマ
NHKのドラマなんですが、これ、笑える~。
シーズン1の頃から、山中さんはチョコチョコお出ておられましたが
今回のシーズン2では、ずっと市川実和子さんとのコンビで、シリーズ化されてます。
オサレな格好のイケメン彼氏ですけど、私はこういう人は苦手よ~~。
でもなんか可愛くて憎めないのね。
今後の2人、どうなることやら。結婚しちゃったらすごいな。
彼女(ナミちゃん)、苦労すると思うわ~。

来週も楽しみ!
[PR]
by pannie | 2011-01-20 23:41 | 映画・TV 山中聡

2010年が終ります

『フリーター、家を買う』最終回の感想を書かないまま年を越そうとしている、パニーです。
なんとなく、名残惜しくてまだ書く気になれないでいます。

劇場、レンタル共に、今年は作品を観る数がぐんと少ない一年でした。
来年は、今年の倍くらいは時間を作って観るようにしたいです。
最後に劇場で観たのは、『レオニー』です。山中聡さんが出ておられますので^^

新年一発目の劇場は、ロバートの「デュー・デート」にすると決めてます。
今年、『アイアンマン2』を劇場で観られなかったので、絶対行きたい!

で、ボムさんの作品が、出来るだけ沢山日本上陸してくれる事を祈ります。
ドラマだけじゃなくて、映画の配給をお願いしたい!
『キングコングを持ち上げる』を、日本語字幕でしっかり観たいっ!!
2009年の東京国際映画祭以降、なんで上映されないのでしょうか。

あとは、多分来年も日本の作品ばっかり観るんじゃないかな?と思っています。
一時の韓国映画ブーム以上に、ここ数年の日本映画は面白い。と、勝手に思っているので。
もちろん、韓国や香港の作品も、観たいと思ったものはしっかり観ていきたいです。
しかし、今年は観たいと思っていた韓国映画をほとんど観られないまま年を越してしまうので、
心残りです。
とりあえず、『母なる証明』だけは、しっかりレンタルして観ておきました。
全く後味のよろしくない内容でしたが、見応えは期待通り。
ボン・ジュノ監督からは、今後も目が話せません。
この監督の底力には、毎回圧倒させられる。

来年も、好きだと思える映画やドラマに出会えますように。
今は、1月スタートの『CONTROL~犯罪心理捜査~』、春に始まる『JIN-仁-』の続編が
すんごい楽しみです!


最後になりましたが、今年も仲良くして下さった皆様、ありがとうございました!
来年も、どうぞよろしくお願いします.
では、皆様、良いお年をお迎え下さい!

パニー
[PR]
by pannie | 2010-12-31 15:59 | 日常

虹の女神をスクリーンで

これ、熊澤監督のカテにするか、山中聡さんのカテにするか、悩んだんですけども。
熊澤監督にしました。

来週の12/16(木)の夜に一日だけ、新宿の劇場で上映されます。

「6memorials 岩井俊二×熊澤尚人×石川寛の世界」

お近くの方、少し足を伸ばせば行けるって方、あの作品の感動を、またスクリーンで感じる事ができます。
足を運んでみてはいかがでしょうか。
当日券があるそうですので、問い合わせてみて下さいね。


*このブログでの案内に関しては、主催者様よりご了承いただいております*



[PR]
by pannie | 2010-12-11 00:50 | 映画 熊澤尚人監督
何気に毎週観ている『ハガネの女』。
同世代の我が娘には見せたくない、小学生女子の陰険なイジメ方。
吉瀬さん、綺麗だし好きなのでって理由で観ていたけど、先々週のラストは衝撃だった。
結局、最終回まで観ることになりそう。

そして、ハガネが終わると、とうとう始まりますよ。
『熱海の捜査官』
ファンの間には既に浸透していると思いますが、山中聡さん、バスの運転手さんでご出演ですよ。
このドラマは、面白いに決まっているのです。ハイ。
予告も観られるようになった事だし、楽しみで仕方が無い。
楽しみすぎるーーーーーーっ!!
[PR]
by pannie | 2010-06-27 23:47 | 映画・TV 山中聡

火垂るの墓

実写版です。久々の山中さん出演作品です。
先週観たので先週中にアップしとかないといけなかったのに、やはり今頃になってしまった。
今年は、出来るだけ観てから感想までの合間を開けないようにアップしていきたいと思ってますが・・どうなることやら・・やら。

ネタバレしてます。ネタバレ嫌いな方は、お読みにならないで下さいね。

お兄ちゃんが素晴らしかった。
この、日本中誰もが知っているであろう登場人物を演じるには、とても勇気が必要だったと思われるのですが、実に誠実に丁寧に、しかもノビノビとお兄ちゃんを演じきっています。
吉武怜朗(よしたけ れお)君に、心から拍手を送りたい。とっても頑張った。よくやったよ、吉武君!
そして、節子ちゃんの可愛さ・・演技が上手い下手じゃなく、彼女の存在そのものの愛くるしさが、アニメで何度も観ている節子に重なります。

アニメ作品が大変愛されていますから、実写を作るに当たって、あらゆるところに気を配り、気を使い、多くの難しい面があったのではないかと思います。
節子とお兄ちゃんが過ごす最後の数日間、蛍を追いかけたり飛ばしたりする場面は、出来る限りアニメに忠実に描いて観客に届けようという努力が伺えます。
ホタルの墓がどんどん増えていく場面は、とても良かった。
名前を書いて、小枝や木屑を立てていく姿が健気でした。

これは、子供と一緒に観るのにとても良い作品だと思います。
空爆にあって包帯だらけで横たわる母の姿、焼け焦げた家屋や遺体。
戦争とはどんなことかを子供達に知って、自分達がどうすべきかを考える良いキッカケになると思います。

アニメを繰り返し観てしまっている大人には、物足りなさはどうしても否めませんが、それは仕方がないですね。
大変丁寧に作られた、よい映画だと思います。


山中さんは、いわゆる非国民と呼ばれる部類の学生さんでした。
ぜんそくを患っていて、兵役から逃れて遊んで暮らしてる風な。
甘いお顔と細い体つきが、なんともその雰囲気にピッタリで。
これは、適役だなと思ってしまいました。
どっちかって言うとイヤな人なんですけど、その雰囲気がすごく出てました。
病気で戦場に行かないでよいのをいいことに遊んでるのもどかと思うけど、それを責めてリンチする大人もどうやねんって思います。
人間の醜いとこが出てて、気分が悪くなります・・。

醜いとこと言えば・・・・
意地悪なおばさん役の松坂慶子さんなんか、ホンマにヤなおばはんって感じで!!
ムカツク~~って何回も思いましたよ。
戦争によって狂わされたとは思えん・・もともとあーいう性格やったんちゃうかと思ってしまいます。

むなしかったり切なかったり、ムカムカしたり悲しかったり・・
色んな感情がうろうろと交錯する上、ハッピーエンドでもなくて。
それでも、なぜか観ておくべき、観ておかないといけない1本なんじゃないでしょうか。
いずれ、娘達には観せるつもりでおります。
出来るだけ、純粋な子供のうちがいいかな。
[PR]
by pannie | 2010-01-20 00:51 | 映画・TV 山中聡

ぐるりのこと。

b0031606_9454838.jpgある夫婦の10年間の軌跡。
10年分の日記を、1ページ1ページ、パラリ・・・また、パラリ・・・
丁寧にめくっては、気になったところをちょっと読んで、またパラリ・・。
積み重ねられていった二人の時間は、淡々とした日常として描かれていました。
子供を失って以来、その苦しみや自責の念から、段々と押しつぶされそうになってゆく妻。
そんな妻を、そっと見守り支えようとしている夫。
特別な言葉で慰めるでもなく、励ますでもなく。ただ、そばにいるだけ。
決して、彼女から離れてはいかない。




「なんで一緒にいるのよっ!?」
『好きだから・・・。』

壊れそうで壊れなかった、二人の大切な10年間。


生きている間に身の回りで起こる事や出会う人は、良いことばかりじゃなく良い人ばかりでもなくて。
そりゃもう、色んなことが周りにある。
大きな事件も、小さな出来事も、全部どこかで誰かと繋がっている。


頭がガンガンくるほど泣けてしまいました。
木村多恵さんとリリーさん、このお二人を夫婦にして大正解。素晴らしすぎです。


セリフに下ネタ多し。ちょっと苦手だけど、まぁ大人なので大丈夫。
あんど、ビックリなエピソードに「ゲゲーーーッ!!」ってなる箇所アリ。
これは、出来れば観ないで通り過ぎたい(笑)


山中さん、前半にチョコチョコっと出ておられますヨ。
あのコピー機は、どうなったんでしょうか。
(観た人しかわからない・・・)


b0031606_944558.jpg劇中の天井画は、奥様である山中桃子さんの作品。
(パンフレットに説明文が入っているそうです)
塗り絵セットなるものも、販売されています。
天井画の場面、とっても素敵でした。
[PR]
by pannie | 2009-11-28 09:47 | 映画・TV 山中聡

東京、天気雨

久々、山中聡さん関連です。
ずいぶん前に、韓国映画通のお友達しまねこさんから教えていただいてて、日記を書くのがえらく遅くなってしまいました。
去年の夏にSBSで放送された韓国と日本の合作ドラマだそうです。
山中聡さん、第1話の前半に出てこられます。
映画かドラマの監督さん。
聡さん、監督さん役の時は、なぜかいつも怒鳴っています(笑)。
『虹の女神』しかり、GYAOドラマの『歌で逢いましょう』しかり。
ようつべに、予告がアップされているのでご紹介しておきます^-^


http://www.youtube.com/watch?v=0aL_aQJWXZU


あと、携帯のCMも流れているらしい。
が、しかし・・・このCMって地域限定なんかな??
関西在住のワタクシ、一度も見たことがありません。
もっぱらサイトにお邪魔して楽しんでます☆

http://n-06a.n-keitai.com/#/menu
[PR]
by pannie | 2009-07-07 00:31 | 映画・TV 山中聡
やったー!!
やっと、聡さんの出番が!!
このシリーズ、ザズウの中村靖日さんと眞島秀和さんが欽ちゃんと
共演したんですよね。
で、いつか必ず聡さんも出るはず・・と、首を長~~~くして待ってました!!!
嬉しい~~~^^
でもって、めちゃ良いーーーー!!
一度で2度美味しい設定になっております!!
今回、声も前面に出ていて・・いや、全面に・・かな?
とにかく、ずっと喋ってる!
良い声なんです、これが。最高!!
ぜひ、見て下さい!

エスプルルェ~~ッソ!

http://www.georgia.jp/info/cm/zeitaku/
[PR]
by pannie | 2009-05-22 00:09 | 映画・TV 山中聡
仮面ライダー ディケイドに、聡さんご出演、来週も登場します!
今日の話では、なんか悪役っぽかったけど、来週の予告を観ると、「G3-Xの本当の装着者・・」とかって台詞があったし、聡さんベルトしてます。
てことは、ライダーさんなんでしょうか。
と言うか、そもそも聡さんは煌鬼です。
もう煌鬼ではなくなったんだろうか。全く無関係なんだろうか。
それにしても、今回の風貌も、これまで見たことが無いような雰囲気で。
抑え気味の声といい、鋭い目線といい、聡さんが出ると画面が締まりますっ。
[PR]
by pannie | 2009-04-12 23:10 | 映画・TV 山中聡