とことんマイペースに気ままに、観たものや読んだものの感想を残しておく場所


by pannie
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

どぉ~よっ!【残剣】!! 英雄~HERO~ (香港)

よかった!   よかったですよ。『英雄~HERO~』。ネタバレ、ばんばんしておりますので、ご注意下さい。
ジェット・リー、凛々しかった。マギー・チャン、美しかった!
チャン・ツィイー、可愛かった!秦王のおじさん・・チェン・ダオミンという方だそうですが、貫禄ありました。で、トニー・レオンですよ。やっぱり。
b0031606_16565340.jpg

何やっても決まるって罪だ。・・・俳優だから当然なんでしょうが、この作品の中で4種類の「残剣」を演じ分けております。

ストーリーを簡単に言うと・・。
絶大な戦力を持つ秦王(チェン・ダオミン)の前に、「暗殺を目論む3人の刺客を成敗した」ので褒美を賜わりたい、と無名(ジェット・リー)という男が訪れた。無名は秦王から「どのように刺客達をやっつけたか」と尋ねられて成り行きを説明したが、「それは嘘だ」と秦王に見破られる。真実を探り当てようとする秦王の想像と無名が語る真実とが絡み合い、ラスト、無名は心に秘めていた「使命」である「復讐」を真っ当しようとする・・・。

この2人が語り合うシーンの合間に、無名の嘘、秦王の想像、無名の真実、現在、が織り交ぜられて話が進みます。
で、それぞれを全く違う「色」で表現しており、強烈な印象を残します。
特に、最初の「嘘」に「赤」を持ってきた事により、深く強い印象を残しておいて、その後に白、緑、青という淡白な色を連ねて来た手法にはやられましたね。
「赤」の残剣の嫉妬に満ちた視線と、「緑」の正義を悟った落ち着いて穏やかな視線との対比が残剣の言葉を強く引きたてていると思いました。「青」では穏やかな中に、戦うしかない運命への悲しみが・・。
残剣の言葉を胸に復讐へ向かう無名が黒を纏って秦王を尋ねる。
硬く強い意志を抱いてようやく秦王の前に辿り着いたはずなのに、語り合ううちに残剣の言葉の真意が無名にも判ったのか、復讐を踏みとどまったのですね。
最後、去って行く無名の成敗を決断せざるを得なかった秦王の心中の苦しみは、赤い旗をヒラヒラさせて武装している膨大な数の兵士たちにはわかる由も無く・・・空しい現実でした。

登場人物の魅力は申し分なし、映像は美しいし、アクションもカッコイイし(ワイヤー多用過ぎ・・との声もチラホラでしたけどね~)、伝えようとしている事も1本きっちり通ってるし。
こういう作品は好きですねー。堪能しました。
[PR]
by pannie | 2004-11-21 18:02 | 映画 トニー・レオン